法人払下げの HP Compaq DC7800SF PC3Rパソコンリサイクルセンターで回収費用¥3,300-!!(NetwingsJ)

Windows 10 の延長サポート期間終了時(2025年中旬)に廃棄しようと思って、PC3R協議会の福田さんに問い合わせた結果、郵便振替払込料金として、処理費用として、¥3,300-/台かかるそうなんですよ。世間一般が、Windows Vista とか言っていた時代の最新機種です(笑)かなわんなあ。

コイツです!

裏側にちんまりと隠れているPCの回収費用、¥3,300円也! これには恐れ入ったというか、どこにもリサイクルマークが付いていないところから、法人並みの費用がかかるというものです。

スペック表(当時:PDF)

これはもう、HP Compaq のパソコンは、もうお払い箱一方、みたいな雰囲気です。見放されたパソコンです。もう、必要最小限の何かを残して、全然インストールしないようにします。また、Google の新しい Chromium OS を入れて延命させようかどうか、迷っているところです。

なお、Windows 10 のメジャーアップデートは、保守的なもののみになり、2025年中旬までで終わりを告げます。少し研究をし、新しいタイプの Chromium OS を入れて、より延命させることを目論んでいます。つまり、Google Chrome だけが動く、ブラウズ専用マシンね。

ではでは(・∀・)ノ

【追記】残念ながら、この PC は、Chromebook にも出来ない(マシンのリストにないマシン)だそうで、申し込んだ上で、画面を進めても、ブートUSBメディアも作ってくれないようです。

これはもう、Windows 機として何も動作させず、ブラウズと、音楽鑑賞専用PCになるかもです。

Windows 10 は、適切にアップデートをかけて保守すれば、2025年中旬まで長持ちします!

パソコンのお医者さん 廃棄物処理に困惑 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。