時には母のない子のように/カルメン・マキ(NetwingsJ)

この曲がなければ、わたくしは微塵もこの世に生まれて来なかったと思います。

この曲の発表が、1969年2月。亡:照雄さん(享年75)が、亡:郁子さん(享年87)に向かって送ったプロポーズソングでした。随分と陰気な(笑)親父に理由を問い質してみると「いや、当時流行歌だったから」それだけの理由(笑)

それだけの理由で、子、わたくしがこの世に出てきてしまいました。カルメン・マキさんが仲人みたいなものやね(・∀・)ノ

現実に、母が亡くなってから聴くと、また違った感想が出てきてしまいます。

ではでは。

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。