Windows PCのHDDをSSDに換装する意味は、パソコンがスマホのように速くなりますよ、という意味です(NetwingsJ)

まあ、最近の Windows PC は、余計な「エクスペリエンス」がわんさか付いているがために、普通のハードディスクでは、処理に時間がかかる場合がほとんどです。ビジネスマシンの本分を忘れておられるようですね、マイクロソフトさんって、この頃少し変よ(笑)どうしたのかな?

さて。

Windows PC の HDD を SSD に換装する(入れ替える)という行為は、どういうことか、というと、パソコンがスマホのように速くなりますよ、という意味であり、そういう意図で行うものです。そのために、わざわざ、2.5"SSD に換装するのです。例えば、CFD販売さんとか、SanDiskさんとかのNAND(ナンド)メモリの固まりね。それにわざわざ入れ替えるということは、そういうことなんです。もしも、あなたのパソコンが、スマホ並みにサクサク動いたとしたら、使っている分には気持ちいいですよね。

スマートフォンの中身だって、あれも一種のソリッドステートドライブがくっついているわけですから、ハードディスクのように、モーターでプラッタを回転させてから、ヘッドを動かして、情報を読みに行く遠回りをしなくて済むのです。なので、スマートフォンってあんなに起動が速いんです。

ソリッドステートドライブ。略してSSD。はて、それって何ぞ? 最初に、それだけポンと言われても、最初はナンノコッチャ? というふうになるのが普通の人間ですが(笑)要は、ソリッドステートとは、トランジスタや、MOS FET(電界効果トランジスタ)などの固定された、固まりである、という意味です。そういう意図です。その反義語が、HDD(ハードディスク)なんです。

  • SanDiskさんの、高級ソリッドステートドライブ(SSD)の凡例

まあ、これが一番オススメですかねえ。だって、アメリカのウエスタン・デジタル社と言う会社の傘下に入っているからです。ハードディスクを作っている会社が、SanDiskを吸収したのです。こういうものを作らせたら、天下一品です。お手の物ですよ。

これって、お値段的に相当お高いのですが、やってみる(もしくは、業者さんにやってもらう)価値はありそうです。

うちでも技術的には出来なくはありませんが、データに保証がつかないので(保証できないので)引き受けることはしていません。データに責任が持てないからやめているのです。

例えば、神戸市エリアでは、神戸ファーストステップさんが、技術的には信頼出来そうです。なお、阪神地区では、兵庫県尼崎市はサポートエリア外のようです。

もう疲れた、もうアカン。午前3時半から起きていて、ほぼ無給で働いて、しかも、土日祝祭日わかたず、お正月お盆含めて作業していたので、もうしんどいです。グロッキー状態です。なので、適当に「アイドリープライド」というアイドル育成スマホゲームをやった後は、お風呂入って寝ます。

ではでは(・∀・)ノ

【追記】

やっぱり、エンジニアがぶっきらぼうではね。「インディアン、嘘付かない」みたいなコミュ障では、技術的には出来ても、人間の性能として劣ります。僕も、昔は「職人じゃー!」という気持ちで働いた時期がありましたが、若い頃。でも、他人に理解してもらう努力も大事です。

パソコンのお医者さん 命ある限り、毎日命懸けで ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。