自転車の「英式バルブ」とは、通常のシティサイクル・ママチャリに使うバルブです(NetwingsJ)

いろいろ調べてみました。多角的に。まず、自転車のバルブですが、一般に普及している、空気入れで空気を入れることが出来るバルブが「英式バルブ」と呼びます。他に、マウンテンバイク用の米式バルブ、その他用途用の仏式バルブというものがあるようですね。

なぜ、こんなことを書くのかというと、近所のあさひさんで、虫ゴムの減らない「スーパーバルブ」なるものを買いまして、これでエア漏れが修理出来ればいいのにな? という動機で、800円弱(1セット・前後輪)で買いました。これでダメなら、タイヤとチューブの交換です。

最初は「何のこっちゃ?」と思ったんですが、英式バルブとは、普通のシティサイクル・ママチャリに使用できる虫ゴムのことです。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん DIY精神 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.