冬は電気ファンヒーターかシーズヒーターなので、エアコンのブレーカーを主幹から落としました(NetwingsJ)

節約節制に努めているネットウイングス田所です。こんにちは(・∀・)ノ 先程、エアコン2台(2100W×2台分)のブレーカーを主幹から落としました。

面白いことに、東京電力エリアと違い、関西電力エリアでは、アンペアブレーカーがないのです。メインのブレーカーは基本50アンペアでして、その範囲内なら使い放題なんですが、そうはいくかと。

ですので、蒸し暑い時は扇風機、寒い季節には、電気ファンヒーターか、もしくはシーズヒーターを動作させています。うちは契約的に、関電ガスですが、誰が関電に大枚払ってやるものか、という決心を胸にいつも節電しています。幸いなことに、うちの照明、フルLED化しています。電球1個に至るまでLEDです。

最悪、とことん寒くなった場合には、最終兵器、ガスファンヒーターを起動させますので、燃費的にもお得ですが、一酸化炭素中毒事故にならないように気をつけます。

油断召されるな。無駄なおカネの1円たりとも明け渡さない。むしろ、泥棒よりも僕は恐ろしいかもしれませんね(笑)

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん そうはいかんぜよ ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。