RX-600MI(NTT東西)→ブリッジ→被ブリッジ機接続はあまり良くありませんでした(NetwingsJ)

もともと、水道が下々に流れるように、もともと1セッションしかないものを、ブリッジ接続して、それを被ブリッジ接続したら、もう電波が途切れるし、パケットもおかしいし、ということになりましたので、あの新機種1台の運用に戻しました。

取扱説明書をよく読むと、エアステーション1台につき1セッションを5台まで割ること(子機をつなぐこと)が出来るようです(無理やり時分割か何かで)もともと、NTT東西のルーターからは、か細い2セッションしか頂戴していないので(NTT西日本 セッションプラスの説明では、基本2セッション、プラス3セッションで、最大5セッションまでの増が可能 HP

それを幾台のルーターにシェアリングすることが、果たして良いことなのかどうか、疑問に思えて来ました。

例えば、スマホゲームのパケットの到着に支障が出る、パソコンのradikoのロケーションがおかしくなる(本来、大阪のはずが東京を指す)などの影響がありました。

ロケールについては、ちょっとまた、調べないといけませんが、それは置いといて、とりあえず、ちゃんと本来の接続方法でセンターと通信出来ているか探ります。

セッションを増やすほど、例えば学校のような、大規模なネットワークでもありませんので、そこは、1セッションで充分だと思います。

外してきた図です。これが介在すると、ややこしい上に、パケットが不正常になりますので、疑わしきは外す、という点で一致しました。

また、体調面なんですが、問題はうがいのコップにありました。歯磨き粉がこびりついていた上に、コップの底には藻というか、カビのようなものが付着していましたので、とりあえず2時間ブリーチしてから、洗剤をつけたスポンジで擦り、ということをして、すすぎました。それでうがいをすると、喉の調子も良く、うがい薬も正常に効くようになりました。コップの底には菌がおったんやねえ。こまめにブリーチしないとね。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 過ぎたるは及ばざるが如し ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.