【Mac】basara669さんの「Macに必要な情報セキュリティ対策」(NetwingsJ)

この方は、vlog上で、非常に滑舌良くしゃべっておられます。丁寧な解説に脱帽です。そして、実際に(2022年現在ですが)マルウェアを入れてみて、アンチウィルスソフトの検出率を(誤検出率も)出してみた。なので、よく「アンチウィルスソフトに騙されるな!」的な動画を上げておられる方とは違い、根拠も方法論も非常に高度なわけですよ。

  • [247] Macのセキュリティソフト徹底解説!Macって安全なの?どれがいいの?不要な人は?Mac初心者の方にもわかりやすく解説しました!

仕事で使うので、Windows のお医者さんとしては、メール一つ取るのにも、ESET インターネットセキュリティ一つ入っていない運用は危険(メール経由のトロイの木馬対策とか)なのですが、果たして、Macの安全神話っていつ出来たの? と言うと、この方が仰るには、かなり以前の情報で、Mac そのものの出荷台数もまだまだ少なかった頃のお話なわけですよ。

田所自身、印刷業DTP(デスクトップパブリシング)をやってた頃には、Mac 用のセキュリティ対策ソフトって余り見かけませんでした。あれは閉域網で使う閉じたイーサネットで使っていた時代なので、そもそもマルウェアが入って来られませんでした。JAGAT(日本印刷工業組合)のDTP講習でも習わなかったのが、Mac の情報セキュリティ対策なわけですよ。

当時はシェアこそ変わらなくても、出荷台数が少ないために、攻撃者が積極的に狙わなかっただけなんですね。でも、今では出荷台数がうなぎのぼり。これは、田所的に、恐らく動画編集に携わる人が増えたからなんじゃなかろうか、とは思うのですけどもね。なので、攻撃者も知恵を働かせて、狙って来るようになったと。

いやあ、畑違いだとは言え、思わずいいね! とチャンネル登録しましたよ。説得力のある話し方というものは、こうあるべきですね!

まとめ:まず動画を見て目を覚ましましょう。そして、Mac だからと言って安全ですよ、Linux ベースだからと言って、必ずしも安全だとは言い切れませんよ、ということです。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ほかのパソコンのお医者さんに習う ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝


ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.