ネットウイングスの歩き方(NetwingsJ)

ネットウイングスに初めて来られた方への、定期ポストです。記事の最初らへんに必ず固定しておきますので、ご一読ください。使い方をご説明するのも「情報技術という名のやさしさ」だと考えるからです。よろしくお願いいたします。

※2018年11月14日から、HTTPS(常時SSL接続)になっています。画像がHTTP混在なため、警告表示が出ることがあります。

※2018年9月26日から、無料版 Ameba Ownd にしましたので、Ownd 表示が出ます※

1)困ったらリロードするため「Netwings.JP」と書いてある一番上のタイトルを押します。(但し、パケット量が少しだけ増えます)
2)各々の記事に行く場合(外部リンク含む)タイトル少し下の何かを押します。スマートフォン版だと、三重線(右上か左上)を押すと、各々の記事に行くことが出来ます。
3)HOME記事は、デフォルトでトップに12個記事が出るようになっています。下部には、少し前の記事と、一つづつ前後に記事を読み進めることが移動できるバーが付いています(文字画像付き
4)NEWSは、特段の事情がある際のお知らせで、トップページとは少し趣向が違います。
5)右欄は「サイドバー」と申しまして、SNS連携などが書いてあります。新・プライバシーポリシーもこちらの下部です。スマートフォンではどう表示されているかちょっと理解不能。
6)メールフォームは、独力でやってますので対応にお時間をいただきます。
7)一応、クロスブラウザ(Google Chrome, Microsoft Edge)両対応です。IE11についてはちょっと難しいかも知れません。
【追記】MS Internet Explorer 11 でも無事に閲覧ができますよ。
8)一応、Apple iPhone, Android 7.1.1 での動作確認が取れています。アプリで見るのも手ですよ。 Ameba Ownd アプリの解説ページ(公式)

9)HTTPS接続(常時/簡易SSL接続)は、事実上なっていて、ここから何かを仕込むといったことは何もないのですが、特に Google Chrome からは「保護されていない接続」と表示されていますが、特段閲覧上問題はございません。広報用のホームページですので、特段セキュアにする必要がいまのところないからです。また、その予算もございません。 なお、独自ドメインをかぶせる前のURLは https://netwings.jp や https://netwings.amebaownd.com ですが、0秒で飛ぶようになっているので(そのようにしたので)事実上こういう形になっちゃいます。これは、ここで記事を書く以上仕方がないことです。後戻りが出来ません。
10)アーカイブスという概念を設けました。タイトル下の右端に「アーカイブスへ」のリンクを押して、従来記事に飛べます。ご覧になりたい方はそちらへどうぞ。そこから戻りたい場合は、やはりタイトル下の右端に「最新のサイトへ」というリンクがありますので、元に戻れます。これで、導線は取れているはず、はず!

以上、きわめてシンプルにご説明いたしましたが、分かりにくかったですか?

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。