CANON LiDE90 2007年から11年持たせたスキャナがあります(NetwingsJ)

以前、小児の頃は「クラッシャー」だったのです。親父のコンポーネントステレオがあれば、レコードのアームをむしり取って観察する。ラジカセ・ラジオは必ず鉄くずにした。そんな過去があって、電気・電子を勉強した結果、どこをどう触ればこれは壊れる、という勘所がつくようになって、今回ご紹介のこれは、ケーブル取り換えただけでまだ持っています。なんと11年(笑)クラッシャーも成長したものです。むしろ、名うてのクラッシャーだったから、名うての修理が出来るようになった、と言っても過言ではないのです。親父の出費が大変だったろうけれども、その分、せがれがメカの腕を上げたぜ。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

※このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です※

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)