Ameba Ownd サイドバーの広告バナーが http → https に変更することにより mixed contents を解消(NetwingsJ)

原因が分かりました。Google Chrome で、サイドバーのソースを「F12」を押して開いてみたら、広告バナーの画像が http になっており、それを https に書き換えたら、mixed contents が解消されて、全部 HTTPS 接続になりました。(下記)

修正の結果、徹頭徹尾 HTTPS 接続になりました。(今朝8時45分~)

原因は、バナー広告か!! やれやれだぜ。解決しました。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

※このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です※

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)