職人同士には何か通じるものが(NetwingsJ)

まったく関係のない、例えばトイレ設置職人(水道技術管理者)、そこそこ関係がある弱電技術者。お会いするだけで、何か共通の意思疎通が図れるというか「やはりお前も私もエンジニアの部類、エンジニアの家系なのだな」という空気を共有することが出来、一種の連帯感を共有することが、お会いして多いです。

職人の瞳は、どこか同じ色をしています。空気や雰囲気で分かります。言わずと知れた何かがあります。要は「お前もこっち側の人間だよ」という、似通った考え方です。気持ちが、多くを語らずとも通じるというか。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

※このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です※

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)