クリアファイルとクリアフォルダーの違い(Office Depot)

クリアファイルは、ここでは「透明な袋を綴ってあるファイル状のもの」を言い、クリアフォルダー(クリアホルダー)は、1枚もので、A4ならA4の紙が挟めるようになっており「上と右が開いていて、左と下がくっついている透明なもの」を言います。この違いが似て非なるもので、とてもややこしい。

これが「クリアフォルダー」です。たまる書類をある一定の単位でまとめることができます。うちは専らこちらを使いますが。そして、こういうのを何枚も綴るやつのことを「クリアファイル」というらしいのです。奥が深いです!

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)