SSL/TLS サーバー証明書 実装の概要(GMOグローバルサイン、NetwingsJ)

詳しいことは書けない(ひみつ)ですが、いろいろGMOグローバルサインのサポートの方にお訊きしました。サーバー証明書の実装についてです。まず、サーバーOS別、そしてそのバージョン別に実装の方法も、証明書の書き方というか、設定の仕方も少しずつ違うようでして、例えば IIS8.0 ならばそのように。Linux/Apache ならばそのように。とにかく、いろいろあるんです。詳しくは言えませんけどもね。わたくしは両方設定経験があるので(本と首っ引きですが)(汗)

リンクもちょっと守秘義務の関係で載せられないんです。けれども言えることは、まず、各種証明書の実装は、証明書を発行している会社じゃなくて、自分でやる、ということが第一義です。自分でやる。そして、レンタルサーバーに持ち込む場合は、事前にコンテンツプロバイダと相談しなきゃなんないことです。入れてもよろしいかとか、どんなOS使ってるの、とかです。

更に、各種OS向けに証明書をビルドすることも、実装する人間のお仕事です。なるほど納得です。うーん、難しいなあ。鍵マーク一個出すのにこんなに苦労するとは。知らないということは怖ろしいことだ。もっと怖ろしいことは、知らないことを知ろうとしないことだ、と昔の人は言いました。

それでは、皆様ご安全にお過ごしください。まだまだ勉強だなあ……。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

※このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です※

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。