Adobe Reader の脆弱性(APSB19-02)に関する情報(JPCERT/CC)

更新は、Adobe Acrobat および Reader の起動後、メニューより "ヘルプ (H)"の次に "アップデートの有無をチェック (U)" をクリックすることで実施できます。メニューからの更新が不可能な場合は、以下の URL から 最新の Adobe Acrobat および Reader をダウンロードしてください。詳細は、アドビの情報をご確認ください。

【引用】JPCERT/CC Adobe Acrobat および Reader の……

要は、Adobe Acrobat および Reader のここでバージョンアップするだけです。バージョンアップ出来ない(メニューにアップデートの有無のチェックがない)場合は、最新の Adobe Acrobat / Reader をダウンロードしてください。

うちの場合は最新版なので、チェックしてもこうですが、最新版でない場合は、アップデートが始まりますので、ダウンロードして適用してください。

皆様どうか、ご安全にお過ごしください。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)