【実践例】Money Foward ME による 田所家の台所事情

どんな家計簿でも、1円残らず家計管理しようとすると、非常にしんどいです。特に、アナログ家計簿の場合、ノートに鉛筆で書いてまた消して、ということが、往々にして起こります。こうして、デジタル家計簿で家計管理するだけでも、半分命を削るような、血のにじむ努力が必要です。となると法人格や個人事業主は、更に大変だろうと思うのです。

このように「藤田ニコルちゃん」がたまに微笑む(笑)画像がたまーに出てきたりします。スマートフォンがあれば(若干の誤字誤差はどうしてもありますが)レシートを撮影して家計管理に活かせるのですが、スマートフォンを持っていないので、現状手入力です(その方が確実な場合があります)

上図「赤字を出さずに、1円残らず田所家のいまの家計を、Money Foward ME で詳らかにした例」です。これは、一般の会社員になれたとしても続けたいと思います。とても大変、どころか、非常に胃が痛いです。会社の総務や経理の皆さんのご苦労が偲ばれます。

コンビニレシートを捨てているかもしれない皆さん、1円をばかにしているかもしれない皆さん、わたくしは将来普通以上の暮らしがしたいです。それにはまず「出るを制する」「一円を笑う者は一円に泣く」という言葉をしっかり肝に銘じてください。マネーフォワードME、おススメです。

【追記】公営住宅移転に際して、2つのレシート入れ(薬袋を流用)を分けて考えないといけないので(オーバーした額は、尼崎市福祉に返納しないといけないので)特に移転が額の面でもハッキリさせないと、脳内からドーパミンやアドレナリンが出て、血糖値上昇を招いています。お薬があってもどうしてもオーバー気味になります。

左:公営住宅経費分(未精査)、右:普段使いの経費分 ちゃんと分けて管理しています。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)