パソコンサポート業の「メニュー」「お品書き」が必要なのかなと(NetwingsJ)

どんな喫茶店にも、どんなお店にもプライスカード、メニューやお品書きがあるように、ネットウイングスが万が一、ご商売に乗り出す場合、商品・サービスにメニュー(金額を示したもの)が必要だよね、ということです。なぜなら、何も書いていなかったら「時価のお寿司屋さん」みたいで、何だか怖いじゃないですか(笑)それを作って、お医者さんで言うところの「問診票」みたいなものも必要です。新規セットアップならば「どうしたいですか?」故障品ならば「どうされましたか?」という具合に、です。問診票用意しない医者が果たしているものか、ということです。

それを決めるのが難しいです。なぜなら、個人事業主にならないといけないからです。いわゆる個人成りというやつですよ。その踏ん切りが難しい。税を納めないといけませんからね。いろいろ考えるわけですよ、もし本格的にやろうと思ったらね。

まあ、お友達関連で「手間賃・部品代のみ」だったら、ギリギリセーフかな。月に1~2台程度のセットアップ作業だったら、まあ手に負えるか、といった案配です。

基本「ご相談」におカネは発生しませんので、メールでのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

【追記】「お品書き」一応いま書ける範囲内で書きました。上手く書けたかな?

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)