意地でも直しました 洗濯した携帯電話(NetwingsJ)

一度は docomo オンラインショップで、SH-02Lを発注したわたくしでしたが、あらゆる可能性を試した結果、Gパンと一緒に洗濯して脱水までしてしまったガラケー(ガラフォ:Android4.4.4)の受話音量を復活させることに成功しました! その名は、SH-06G!

なぜここまで意固地になって修理をしたかというと、前述の新機種では、負担が2年で、¥30,356円にもなるからです。いくら月々サポートで月々¥432円程度になるとはいえ、まだ回路も無事なのにもったいない。Amazon の中古品でも、¥5,400円はする。これももったいない。まだまだ3Gケータイ回線でわたくしは充分なのです。スマートフォンだと、依存症になりかねかねないからね。で、水抜きのためにどうしたか。

1)ひたすらぶんぶん振る!

2)無水エタノールを受話口に少量垂らしてぶんぶん振る! 綿棒で拭く!

 (アルコールと一緒に水分を飛ばすためです)

3)ひたすら乾かす!

4)ひたすら 06-177 番に架電し続ける!(フジパン民話ダイヤルでもいいですよ)

 (スピーカーユニットを動かして水分を飛ばすためです)

5)あとは、そっとクレイドルに置いて放置する!

……そういうことを、朝の8時から、晩の6時まで続けた結果、受話音量が元に戻りました。お騒がせしてすみません。ご心配をおかけしました。もう大丈夫。あとは、3Gの電波が停波するまで使い倒してやりますよ、はい。電話できりゃいいんだ。かかりゃいいんだ。話せればいいんだ。

【受話テストに使ったフジパン民話ダイヤル】

http://minwa.fujipan.co.jp/

そういうことで、皆さんも、ズボンやGパンを洗う時には、一緒に携帯やスマフォが入っていないか今一度ご確認お願い致します。

なお、docomo 回線で発着信試験に使った特番は「111番」です

(あくまでもテスト用のコールバックなので、必要でないときには使わないでください)

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

※このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です※

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)