ユースウェア(ユーザーウェア)だけでは、商売にならないし、やがて行き詰まる(NetwingsJ)

教訓。今では「日本ソフトウェア協会」の一部となっている「日本ユースウェア協会」略してJUA。この会員企業さんに勤務させていただいた昔があったのですが、そこは、ソフトウェア開発の会社でして、本業がちゃんとある。そして、副業(と言っちゃ変な話ですが)として、ユースウェア(ユーザーウェアという意味)協会に加入しておられました。

※なおこの画像は、2000年4月時点の WayBackMachine (Internet Archive) から引用しました。

そうして、ユースウェア技師という資格も出来、それ専業で起業し始めた、よく知る人を知っていますが、残念ですが事業に行き詰まったようでして……収益の柱としてこれだけではね、ちょっとね。わたくしはいま、これを生きた教科書に、そして、歴史の教訓にしています。モノがあって、それに付随するサポート。PCサポートというものは、そういうものです。サポート一本だけでやろうとすると、なかなか難しいし、厳しいです。そういう会社が長続きしたことを、少なくともわたくしは見たことがないですね。

うーん、さてと、うちはどうすっかなあ……。まずは個人事業主の届出(税務署)かなあ。いろんな人に相談しなければ。ではでは。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

※このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です※

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)