会社人間なので、好きでフリーランスになりたい訳ではないというような内容をメールで投書しました(NetwingsJ)

15歳から「NHKジャーナル」(月~金:22時~23時)をラジオで聴いている人間としては、今回の新番組「三宅民夫のマイあさ!」はとても魅力的な番組です。ドキュメンタリーを物語るかのように、ニュースを読み上げる。三宅民夫さんさすがやわー。で、ですね、ここで今朝「大人の引きこもり」のニュースというか、ニュース解説があって、わたくし、次のような趣旨で投書したんです。

まず、団塊ジュニア世代、鍵っ子、お受験戦争、バブル崩壊、阪神淡路大震災、失われた20年、IT革命、老老介護、過労と過労自殺。これみんな一連の流れであって、どれも無関係ではいられません。全部ワンセットになって、繋がっている、おとなの引きこもりにどれも関連している出来事・物事であるということです。

次いで、この世代は「会社人間」と言っても良い世代でして、幾ら放送大学などで、ベンチャー企業論などを勉強したとて、会社の経営の仕方がよく分からない。フリーランスになろうにも、税務上の手続きを全部一から覚えることに、いささかの抵抗を感じます、ということです。そして、会社員になれるのであれば(人事の方の目が優しければ)いつでも会社員に返り咲きたい。なにも、好きこのんでフリーランスになろうとしているわけではないのですよ、勤め先があればね、ということです。

来週月曜日に(反響の大きさから言って)特集を組まれるそうです。ようやく、この国が抱える、そして、僕らが抱える病巣が、やっと政府の(厚生労働省の)手によって詳らかにされました。いい時代が来るといいですね。ではでは。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)