わたくしの見立て通り、シリコングリスが実際に乾いていたようですね(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ ようやく、パソコンを少々いじるぐらいには回復した田所です。さて、ヒューレットパッカードの DC5700SF のガワを開けて、ヒートシンクを開けてどうかというと、案の定、シリコングリスが乾ききっていました。これでは、熱伝導率どころの話ではないですね。全然機能していません。これでは、ファンが「ブオー」っとするはずです。

空気が一番熱伝導率が良くないらしくって、これでは空気入りまくりですね。あまり良い状態とは言えません。

やはり見立て通りの結果になったので、年金収入(障害年金)が入ったら、シリコングリスの一つでも買ってみようかな、安いので。というわけです。古いパソコンのファンがうるさいなあ、と思ったら、CPU周りを疑った方が良いと思われます。後は、シリコングリスの到着待ち。ではでは。

うちはね、何でもつなぐ、何でも直すことを社是……じゃないですが、目標としているので、何にでもトライすること。それが一番大事です。

【追記】なお、画面奥の「サウスブリッジ」らしきものをヒートシンク開けて見てみましたが、案の定、シリコングリス(放熱用パッド)がカリカリになっていて、これも補修が必要な状態になっていました。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)