かつて(人材)派遣元責任者講習を受けました お話を聞いて、お茶とお弁当を食べるだけのかんたんなお仕事(NetwingsJ)

平成20年のお正月に、社団法人日本人材派遣協会の大阪府でのセミナーを受けたことがありました。人材派遣で働かされる側は大変なんですが、人材を派遣する側は実にかんたん。会社同士、三角形のルールに基づいて人材を派遣し、おカネが入って来るだけ。こんな美味しい仕事はないですね。だから非正規雇用がなくなんないんだよ(・∀・)ノ 「あっち行け、こっち行け」と言う側はかんたんなんですが「え、今度はどこに行かされるの?」と思う側は、毎日心が休まりません。そんなからくりが知りたくて、こういう講習受けてみたんですけどもね。

と、いう訳で、法改正のポイントを懇切丁寧に教わった上で、よくできたレジュメを渡されて、お昼には¥1,200円で豪華松花堂弁当を食べて(冷茶付き)午後はまとめとして、三角形のルールを守ってくださいね、というご注意。終了。

これじゃあね、派遣労働者がやさぐれるわけですよ。よっぽど派遣元企業のケアが行き届いていないと、労働者としてはやる気を失って、だから、日本の労働生産性が上がらないんですよ。その人の気持ちになってあげないと、派遣は続かない。なので、仮にネットウイングスが会社になっても「あっち行け、こっち行け」ということは、まずやらないです。余程おカネに困ったらやるかも(・∀・)ノ

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝


このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。特に、サイバーセキュリティは専門用語ばかり。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、解説付きで解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)