溜りに溜ったミニレター・50円ハガキが、手数料差し引いて¥1,560円ぶんありました(NetwingsJ)

家中のハガキというハガキ、中には茶ばんでいるもの、「がんばろう神戸」のハガキなどなどを含めて全部、新税率対応のインクジェット対応の普通ハガキに交換してもらいました。ものすごい計算の結果。局長さん直々にやっていただいて光栄です。

見よ、このレシートの長さを! 10円切手は置いておくとして、端数処理は「前島密さん」の1円切手でやりましょうか。ちなみに、1円切手にずっといる、前島密さんは、逓信省を作った人です。

いやあ、黄ばんだハガキでも、置いておくものですね。有価証券になります。手数料を1円も払うことなく、20枚の普通ハガキと、数枚の切手に代わりました。ではでは。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

ようこそネットウイングスへ。ご用件は上の文字列へ、NEWSは下スクロールしていただき、画像の下にあります。なお、このコンテンツは、スマートフォン、タブレット端末でも見られます。パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。「ITはちょっとね」と仰る方に限ってご覧いただきたい。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを含め、解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)