Windows アプリのスタートアップで、Microsoft Teams が消え残る件(NetwingsJ)

えーっと、意外なところに潜んでいるものでして、設定(歯車マーク)→アプリ→スタートアップの中に、しつこく Microsoft Teams が消え残っていました。スイッチで無効にしておくと、無駄なリソースも使いませんし、そのあと再起動をかければプロセスにも反映されません。

凡例です。起動時に起動させたくないアプリケーションを、ここで有効/無効化をすることができます。蛇足ですが、OneDriveをシステムトレイに常駐させたくない場合にも、ここで無効化することができます。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

ようこそネットウイングスへ。ご用件は上の文字列へ、NEWSは下スクロールしていただき、画像の下にあります。なお、このコンテンツは、スマートフォン、タブレット端末でも見られます。パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。「ITはちょっとね」と仰る方に限ってご覧いただきたい。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを含め、解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)