個人(フリーランス)税務署に届け出る必要がある時はどんな時?(2)(NetwingsJ)

まだ、正直、法人営業のやり方がよくわからないので、フリーランスエンジニアになるには時間がかかります。利益を出そうにも、法人営業のやりかた、商品企画の作り方がわからないと、利益は夢のまた夢です。まずは、1個1個、この国の複雑な制度を、自分自身のなかでクリアにしてから、ですね。ボチボチやっていきます。

また、公営賃貸住宅(市営住宅)なので、フリーランスエンジニア(個人事業主)にはなれても、公営賃貸住宅の住所地に、法人登記ができない(登記してはいけないことになっている、もちろん、それを担保に抵当権設定登記をしてからおカネを借りることもできない)ので、一軒家と違って、固定資産税や都市計画税がかからない分、別な意味で、なかなか頭が痛いのですが。

クリアにしなければいけない制度は、僕の場合3つ。

1)生活保護&厚生障害年金(これは前記事で、ほぼクリアになりつつあります)

2)尼崎市・兵庫県民税(市県民税・個人)(これがまだよくわからない)

  このへんをよく読めば、更に理解が進むのかな??

  http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/zei/siminzei/siminzei_kojin/ 

3)国税庁 個人事業(所得税・消費税)(これはかなりクリアになってきています)

  このへんをよく読めば、更に理解が進むのかな??

  https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/shoto316.htm 


ただ、情報ベンチャーを興したいだけなのに、これだけの決まりがあるなんて。だからアメリカから「非関税障壁だ」って言われるんですよ(笑)それはともかく、金曜日、役所が開いたら、疑問点をどんどん聞いて行きましょう。そうしましょう。いえね、こういうことが気になって、午前1時10分に目が覚めて、まだ微熱が続いていたので、ダメ押しの抗生物質・風邪薬・ボルタレン坐剤を入れてどうか、ということを試しています。

【追伸】午前3時現在、36.3℃まで下げましたので、一旦眠って、夜が明けたらメンタルクリニックに行かなきゃだわ(・∀・)ノ

ここに、加筆するかも知れませんし、(3)を書くかも知れません。何にせよ、一度落ちたセーフティーネットから抜け出すのに、これだけ日本国の規則ががんじがらめだと、もう、何もせずに老いて行きたい、布団にくるまって、昆布茶をすすって眠りたい。でも、それでは人生がつまらない。

これでは、戦闘しようにも、のっけから戦闘意欲を削がれるというものですよ。まあ、頑張ります。いきなり会社員を経ずして、フリーランスエンジニアにならざるを得ないのは、親を面倒見て介護の手が離れた頃には、来年2020年の春で50歳を迎えるからです。いきなり自営業に、ならざるを得ない。なかなか、会社員になれない。加えて、失われた20年と、阪神大震災後の兵庫県の不景気にもさらされています。あせりもすれば、具体的に、ないないづくしの中で、どう人生を立て直して行っていいかわからない。難しい問題です。

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンのお医者さん、それがネットウイングスです。パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。「ITはちょっとね」と仰る方に限ってご覧いただきたい。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを含め、解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)