どうやったら「社外SE」(パソコンのお医者さん)に、気持ちよく払ってもらえるか考え中(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ もう言うてる間に気温が氷点下に下がって、あっちゅう間にクリスマスになって、気が付いたらお正月ですよ。年末進行で、忙しいです。

さて、まあ、パソコンのお医者さんを標榜しています。その方が分かりやすいからです。分かりやすいことは良いことです。以前は、パソコンのロードサービスなどを標榜していましたが、どこか分かりにくいのです。そんなパソコンのお医者さんが、双方気持ちよくおカネをもらってサービスを提供できる方法には、どのような方法があるのだろうかと、常々考えています。

いろいろな決済手段を用意しなければなりませんね。いろいろなサービスメニューも、これは、やってみないとわからないものでして、ケースバイケースになります。ものを見てナンボ、修理部品にナンボとどうしてもなっちゃうので、どうにかして、安く、気持ちよくサービスをお買い上げいただく独自の方法を考えたいと思っています。

お医者さんならば健康保険がありますが、システムインテグレータには健康保険的なものがないだけに、いささか不利ですね。開業医ローンもありませんし。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。

ネットウイングス Netwings.JP

パソコンのお医者さん、それがネットウイングスです。パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。「ITはちょっとね」と仰る方に限ってご覧いただきたい。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを含め、解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)