Intel Wireless AC 9260 無線LAN子機の増設と実際(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ 未知の敵から守りつつ攻めるというか、無線を接続しつつ、ネットワークカードを入れながら守る、ということが、順序立てて行けば、こんなに(自分ちのコンピュータだけでも)大汗をかくのだから、これが稼働している業務用マシン、何十台となるととても大変ですね。

まず1台、結論から申し上げますと入りました。これは、もうすでに有線LANが、ギガビットイーサネットに対応しているので、敢えてカードを入れる必要なしでした。

もう1台、結論から申し上げますと、これも正常に入りました。が、何かスロットに空きがあるので、寂しいから何か有線NICでも入れようか、という話になっています。

そしてまあ、Windows 10 のシステム上の問題ですが、これも(セキュリティソフトウェアを切りながら)無事インストールが出来ました。160MHz となっていますが、これは正しい表示なのでしょうか。まあ、デバイスドライバが無事ならば、万事OKです。これ、お客さん先だったら、もっと緊張するんだろうな、と思いながらの作業ではありましたが。

【追記】同じアダプターの複数台での運用についての注意点

上記「デバイスマネージャー」→「ネットワークアダプタ」のワイヤレスアダプターで右クリックでも出るんですが、次の「Wi-Fi電波の空間占有率」についても、複数台で運用される場合はご注意ください。1台が占有しっぱなしになりますので、できましたら「スループットブースター」を「無効」にしてください(詳細は下記)

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。サイト開設通算18周年記念。パソコンはじめ、IT技術を易しく深く知るための総合情報メディア。「ITはちょっとね」と仰る方に限ってご覧いただきたい。ネットウイングスでは、そんなお困りごとを含め、解決へのお手伝いを致します(兵庫県尼崎市)