考える眼鏡(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ コロナ禍の中で困窮してゆく自分自身すら自力で助けられないのに、イタ飯屋の友人や、キリスト教の友人や、定食屋の友人や、老いたる親戚をどうやって助けよう? とは思っているのです。ただ、当方、17年前から、事あるごとにぶり返す神経症(統合失調感情障害)に罹っており、むしろ、当方から迷惑をかけない、という消極的な対応しか出来ないのかな、出来るだけ、迷惑をかけないようにするのが最善の策なのかな。と思ったりします。

前から、フレームレスの近眼強めのメガネ。免許更新用。中ほどは、フレーム安めの近眼弱めのメガネ。一番後ろは、最近作った多焦点メガネ(遠-中-近)。補装具(眼科)はほとんど使えず(経過年数4年に1度という制約があります)福祉の力は借りずに、主に自力でメガネ作ってます。

考える眼鏡としては、いま、コロナ禍うつになりそうなんです。口から出る言葉をこらえないといけないのです。この気持ち、うまく言えないのですが、口を開けば嘆きごとしか出てこず、笑わそうとしても無理があるのです。この、気持ちの持って行きようだけは、どうしようもない。

幸いにして、政府が1人あたり10万円くれるというので(あとが怖いのですが)まあ、6月頃を待ってみます。その分増税されたら意味ねえんですが(笑)そもそも、これまで滅私奉公で働き詰めだったので、これぐらい休ませろ! という気もしなくはないです。

団地移転したら、住所どうなんねやろ、という気はしなくもないです。南棟とか、東棟とかいう文言が入るのか入らないのか。その際、免許証の裏書だけにとどめるのか、表書きもやり変えてしまうのか。考える眼鏡としては、いろいろ体調面とか、経済面とかに悩ましいです。

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)