ネットウイングスがHTTPS接続なわけ(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ なぜ、ここが、とても貧乏なのに(笑)HTTPS接続になっているかというと、ここに対しておカネをじゃぶじゃぶかけたわけではなく、かけられるはずもなく、単に、GMOペパボ株式会社さんと、Ameba Ownd さん(サイバーエージェント株式会社さん)のご尽力によるものです。双方が、HTTPS接続であって、なおかつ、もともとのサーバーと、コンテンツサーバーが、たまたま同じような簡易SSLだったからに他ならないのです。だから、メールともどもSSL(署名付き)ではないのです。下図の赤線部分ね。これで相当助かっています。レンタルサーバーにも署名をコンパイルして組み込むことは技術的に出来ますが、めんどくさいのでやってません。

この部分ね。これ(HTTPS接続)があると、Google Chrome 81 以降のコンテンツで「危険!」と警告表示がなされないのです。また、ほかのブログやホームページに引用された場合でも、警告表示がなされないのです。安全の証ですね(・∀・)ノ それを、タダ同然で引き受けてくださる両社には本当に感謝感激です。なかなか出来るもんじゃありません。

一応、GMOグローバルサインの代理店なのですが、ガチの営業さんになったことがないので、売り方がそもそも分かりません。なので、文無し同然の、最低生活費(月収9万円)での暮らしを続けているのです。むしろ、将来もらうであろう、老齢年金を前倒しでもらっているのです。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)