コロナ禍から 守れ呼吸器 下げろ熱(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ もともと6歳と9歳の頃に、福岡県北九州市の公害病認定患者(気管支喘息)でしたので、すぐに風邪を引いてしまうのは、これはもうしょうがないことです。たまに、突発的に、37℃の熱が出るので、その都度風邪薬(医療用PL顆粒)と、座薬で抑えています。

そして、素直に、しんどいときは寝る。眠る。これに限ります。

まず、呼吸器を守るための「メプチンエアー」と「レルベア200エリプタ」

そして、ありとあらゆる呼吸器疾患にかかってもいいように、金曜日に内科でもらってきたお薬。

……抗生物質や座薬は最後の手段ね。できるだけそれを使わずに、平熱に持って行けるように、疲労をためない、休むときは休むなどの対策が欠かせません。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)