コロナ禍で、尼崎市役所も配送郵便局も戦場です(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ あちこち電話で訊いてみたところ、どこも戦場ですね。兵庫県尼崎市は、約28万世帯ありますので、マスクを郵便で送るというだけでもマンパワー不足です。それに加えて、給付金10万円の窓口に問い合わせた結果、封筒に詰める作業が終わり、発送に至るのが大体5月28日の予定です。そこから、尼崎市の配送郵便局(尼崎局、尼崎北局)に振り分けて申請書を送り、世帯が返送し、もう一度、市役所から確認のお手紙(確認書)が届いて、それを確認のため本庁へ返送し、となると、もう6月に入っちゃいます。なので、市役所本庁も、郵便局も大忙しだそうです。

マイナンバーカードのパスワード書き換えでも長蛇の列が、市役所本庁北館で毎日のように続いていて、これを処理するのに時間がかかり、いわゆる「三密」になるので、来庁はお控えください、とのことでした。(電子申請、郵送申請、どちらを選んでも結局スケジュール的には、どちらの手段の方が速いか、もう自治体でも把握できない、今となっては、ようわからんらしいです)

兵庫県尼崎市は中核市です。そこそこの人口規模がございます。「兵庫県西大阪市」と言っても過言ではありません。それにいま、緊急事態宣言が出ています(京都府・大阪府・兵庫県)小さい自治体ならば話は早いんですが、これ全部手続きが完了する頃には、もうコロナ禍が終わっているんじゃないんだろうかというのが、個人的な意見です。激しい頭痛がします。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)