SNSでの言葉に気を付けないと 言葉は凶器になる(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ オジンです。ある方のFBで、気になったことがあったんです。「他人の言葉に傷つくことも怖いけど、自分の言葉が相手を傷つけているかも知れない」ということです。

まあ、どうしたもんでしょうかね。例えば、僕みたいに、ブログでワンクッション置いて、ブログからシェアすれば、じかにSNS上で傷つき傷つけあうことはないと思うのです。

誰しも「ああ人は獣、牙も毒も棘もなく、ただ痛むための、涙だけを持って生まれた、裸過ぎる獣たちだ」(瞬きもせず/中島みゆき)というわけです。僕の結論から申し上げますと。武器すら持たないのです。SNS上だと、感情が露わになりすぎ、露わになった感情を直接受け止めることになりますので「ブログなどでワンクッション置いたらどうですか。SNS断ちしたらどうですか」ということを、専門家として申し上げる次第です。

最後に、この歌をプレゼントします。SNS上で、傷つき傷つける人たちが、これ以上出ませんように。

♬君を映す 鏡の中 君を褒める歌はなくても 僕は褒める 君の知らぬ 君について幾つでも♬

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝


このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)