パソコン修理で激務でしたよ 140時間/月のサービス残業(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ すっかり病み上がりの田所です。さて、前職では、140時間/月のサービス残業に加えて、未だに「統合失調感情障害」(精神2級)をもらって17年療養しています。なぜか。

イラスト提供:いらすとやさん

こういう感じで、お客さん(情報弱者のお爺さん、オジサン)から、例えば、壊れたパソコンでネットバンキングをしている。自損事故のくせに「今すぐ直せ! 困っておる! 早く直せ!」というプレッシャーを毎週4~5件ぐらいトラブルシューティングし、神経がだめになった、というわけです。とほほ、と言った感じです。

朝は午前7時半の阪神バスに乗って、武庫之荘から大阪本町まで通勤し(定時は9時~5時)夜は、終電ギリギリで帰る、睡眠時間はほぼほぼ2~3時間、という勤務を10か月続けていたら、ある日おかしな頭痛を発症し、靱本町のメンタルクリニックさんにかかってみたら、それはタダの頭痛ではなく「分裂感情障害」(精神2級)で、女医さんから「そんな会社、今すぐに辞めなさい!」と言われ、寝たきりになったので、労働事件の時効10年の間に、会社を相手取ることもできず。

ワーカーホリックの上司も悪いし、それを放置したそのまた上司も悪いし、SFみたいな無茶な要求をしてくる、パソコンについて、なーんにも知らないお客さんに囲まれて、このようにギブアップした次第です。

若い皆さんは、賃金の範囲内で、死なないように頑張ってくださいね、お仕事。いやあ、140時間/月のサービス残業でよう死ななんだ。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)