コードレス電話機のDECT(デクト)方式、2.4GHz帯ではないんだってさ(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ 初老です(笑)先般、わたくしが「コードレス電話機と無線LANが被る」というお話をさせて頂きましたが、あれは誤りでした。お詫びして訂正いたします。DECT(デクト)方式では、コードレス電話機のみならず、山間地、離島などでの公衆電話機網などでの使用もされているそうです。たまに、アンテナが立っている公衆電話ボックスを見かけますよね。それと同じ方式です。

■DECT方式/Wikipedia

これによりますと、2.4GHz帯無線LANとの干渉はなく、主に DECTは、1.9GHz帯が使われておりまして、無線LANとの干渉は絶対にありません。知らないことって、恐ろしいことですね。勉強、勉強。またまた勉強。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)