新型コロナ接触確認アプリに不具合(NHK NEWS WEB, ITmedia)

はー、やっちまいましたか。どこの業者に丸投げしたんでしょうかね。早くしろ、安くしろ、高性能にしろと、たぶん発注側がSFみたいな無茶な値段と納期と仕様を押し付けたんでしょうね。たぶん。システムインテグレータに、SFみたいな無茶な要求をしてはいけませんよ。たぶん、していないとは思いますが。

接触確認アプリ「COCOA」とは(NetwingsJ)

きっと、バグフィックスもさせてもらえないまま、そーっとそのまま出荷しちゃったのかな? アプリケーションソフト。

まあ、修正はされ、修正されるまで、サーバーに通知は行かないようになっているので、エンジニアの皆様、頑張って修正してください。

【追記】備忘録的に、ITmedia NEWS さんの記事のリンクも載せておきます。オープンソースエンジニアを批判だけしかしないエンジニアと、彼らだけを責めるのは筋違いだろうとするエンジニアと、分かれているようです。また、アプリケーションソフトの納品に慣れていない厚生労働省(特に大臣)が「これはプレビュー版です」などと言ったものだから「ソフトウェアの納品における最終責任は厚生労働省が取るべきだった」とする意見なども。そして、どこがいけなかったのかを検証し、テストする、全国のテストエンジニアが立ち上がったことも、大きな意味があると思います。

むしろ、実戦配備される前に、バグフィックスできてよかったじゃないですか。一緒に、日本の情報技術音痴をなくしていきましょう。オープンソースコミュニティーが、この国でもっと盛んになりますように。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)