どうしても鬱陶しいターゲティング広告バナーがあるサイトに有効な、Google Chrome の Ublock プラグイン(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ うちも細々と合法的な広告を少量載せているのですが、うちはそんなに欲をかかないので、うちだけはブロックせんといてくださいね(笑)

さて、本題。クローム使いにはおなじみのプラグインなんですが、あるでしょう? 広告がうるさいサイト。これを強力にブロックしてくれる「仕事効率化」ツールです。

https://chrome.google.com/webstore/detail/ublock-free-ad-blocker/epcnnfbjfcgphgdmggkamkmgojdagdnn (新規タブ、またはウインドウで立ち上がります)

これを使えば、オプトアウトをなかなか許してくれないDMMゲームズさんとか(笑)ああいう18禁のしつこい広告をブロックしてもらえます。無料です。これは、アドレスバー右横にアイコンを固定することにより、がんがんブロックします。まるでゴキブリ退治のブラックキャップのように、よく効きます。

ただし、これは最終手段であり、常にオンしておく筋合いのものでもありませんので、適宜入り切りしてくださいね。

ではでは、Ublock のご紹介でした(・∀・)ノ

パソコンのお医者さんもほとほと困り果てる ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)