【ご質問】なぜフレッツ光を引きたがるのか、それは水道水と同じです(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ お世話になっております。ネットウイングス田所です。

さて、ある方から「何で光ファイバー引いたら、どこにそんなメリットあるのん?」と、インターネットをされておられないお年寄りから質問を受けました。

すぐには分かりやすいたとえ話が出てこなかったのですが、ちょうど、井戸水と、水道水の供給の仕方の違いと似ているように思います。つまり、情報が水道水のようにじゃぶじゃぶ出てくる。

これまでの携帯回線のインターネットですと、こまめに井戸水を汲みに行くような手間暇がかかる上に、井戸水は無料じゃないのです。

イラスト:いらすとや みふねたかしさん

ね、こんな表の遠くから、水を運ぶだけで、えっさほいさしなきゃなんないのは、確かに手間です。しかも、この井戸水は、汲み放題ではなく、従量課金なのです。

一方で、光ファイバーや、ひかり電話ルーターを置くと何が便利かというと、決まりはあるものの、基本月ぎめで、情報使い放題なんです。ちょうど、水道の蛇口をひねったら、情報が出てくるような感覚と一緒です。つまり、水道の配管と蛇口を同時につけたような感覚を、情報機器に置き換えて考えてみると、その手間の差、歴然です。そして、この情報の蛇口の何がメリットかというと、次世代の電話網に対応しているからです(但し、建物の電源が失われると、同時に通信も失われますが、その場合はスマートフォンや携帯電話を使えばよいのです)

そして、この光ファイバー網やひかり電話は何が便利かというと、zoom などのテレワークに(パソコンも新しければ)対応している、ということです。家に居ながらにして、会社と楽に繋がることができます。在宅勤務者にとってもピッタリです。また、インターネットラジオも、制限容量を気にせずに、聴き放題です。らじるらじる、radiko、YouTube などです。

お分かりいただけましたでしょうか。ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん たとえ話が下手 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)